映画『津軽のカマリ』上映と監督のお話


12月9日(月)午後3:00〜

出演:初代 高橋竹山
監督・制作・撮影・編集:大西功一

料金:予約1500円 当日1800円 定員30名

予約で満席の場合は当日はありません。

予約先↓
information@sakaimachi-garow.com
上記メールアドレスをクリックすると件名・本文が入ったメールが立ち上がります。
申し込み者氏名、人数、当日の連絡先を記入して返信して下さい

14:30  開場 
15:00  上映(104分 )
16:45  終映後、監督を囲んでトーク

『津軽のカマリ』公式サイトはこちら

河野文睿花鳥画展

みだれ咲き-左京区の桜と猫-
12月17日(火)~22日(日)11:00~19:00 最終日18:00

河野文睿(こうの・ぶんえい)

1974年福井県生まれ。左京区在住。(中国)天津美術学院研究生班花鳥画工作室中退。(専攻:写意花鳥画)個展多数開催。現在、京都造形芸術大学非常勤講師。(水墨画)

マトマイニのフェルトアニマル

KENYA マトマイニのフェルトアニマル展
菊本照子さんのお話
11月12日(火)~17日(日)12:00~19:00 最終日17:00

お話:「ケニアのマトマイニ(希望)を育てる」
11月13日 14時~15時半  14日 19時~20時半
参加費:1000円 ケニアのチャイ付き
予約:information@sakaimachi-garow.com

1987年から30年以上続くマトマイニチルドレンズホーム。
その卒園生と共に、貧しさ故に子どもを困窮状態に追いやるスラムのシングルマザーの自立支援に力を注いでいる菊本照子さん。
今のケニアの事情からフェルト工房のことなど、様々なお話を聴きます。
フェルトアニマルはスラムのママたちがケニアの羊の毛で作り、世界中で愛されるヒット商品となりました。