ほんじもよぉ語り

7月17日(土)19:00開演 予約:1500円 当日:2000円(予約満席の場合は当日はありません)

2019年9月22日(日)。堺町画廊さんで 『ほんじもよぉ語り』をお世話になった、その半年後。 リアル会場での朗読予定が次々と延期や中止となりました。 その代わりに、多くの皆様からリモート開催のお声がけを頂き、 それは結果として地域を問わず海外在住の方々にも 『ほんじもよぉ語り』をお届け出来て、 時代の便利さを実感出来ました。 ですがやはり。会場でお届けしたいんですよね。 2月の京都YWCAさん、4月の東京「もやい展」で、 ああ、やっぱこれだっぺなぁ!と(笑) 今回、堺町画廊さんで2年ぶり2回目の『ほんじもよぉ語り』 新作を構成に加えてお届けすべく追い込み中です、 どうぞご期待下さいませ。
『ほんじもよぉ語り』作・朗読 井上美和子

平和の紙芝居を演じる

8月6日(金)18:30~19:30

野坂悦子さんによる紙芝居の上演です。8月6日の夜に「平和」を見つめませんか。

要予約20名 参加費:1,000円(のみもの付き)

1)「ちっちゃいこえ」ちっちゃい こえ (単品紙芝居) :アーサー・ビナード/丸木 俊・丸木 位里/「原爆の図」より – 童心社 (doshinsha.co.jp)

2)「二度と」二度と (平和かみしばい) :松井 エイコ/小川 虎彦ほか – 童心社 (doshinsha.co.jp)

3)「かりゆしのうみ」 にごった海を、幸せが来るようにという沖縄の言葉を唱えることで、命がたくさんの海に変えていく紙芝居です。

紙芝居 かりゆしの海|数ページ読める|絵本ナビ : まつい のりこ みんなの声・通販 (ehonnavi.net)

3)「やさしいまものバッパー」やさしいまものバッパー (好評紙芝居) :野坂 悦子/降矢 奈々 – 童心社 (doshinsha.co.jp)

モンゴルへ 岡林立哉 馬頭琴・ホーミーライブ

6月14日(月)19:00~21:00(18:30開場)

馬頭琴とホーミーの岡林です。
6月14日(月)に京都市の堺町画廊でライブします。
コロナで出歩くのを控えがちになっていることと思いますが、たまには生の音楽を身体中で感じにきませんか?
堺町画廊の空間いっぱいに馬頭琴とホーミーを響かせます。身体も心も、きっと伸びやかになると思います。
お待ちしています。

要予約 20名限定(風を通し座席の間隔を取って開催します)
2,000円 ご予約はinformation@sakaimachi-garow.com
当日:2,500円 まだ席に余裕があります。

「春画と日本人」上映とトーク

6月1日(火)「春画と日本人」上映&トーク 主催:春画と日本人を視る会

昼、夜とも満席になりましたがキャンセル待ちで受け付けております。

昼の部
14:00~14:10 ミニ解説 石上阿希さん(国際日本文化研究センター特任助教)
14:10~15:40 上映
15:50~17:00 トーク 早川聞多さん(国際日本文化研究センター名誉教授) 石上阿希さん 廣瀬千紗子さん(同志社女子大学名誉教授)

夜の部
18:30~18:40 ミニ解説 石上阿希さん
18:40~20:10 上映
20:15~21:10 トーク 鈴木堅弘さん(精華大学人文学部 特別研究員) 石上阿希さん 廣瀬千紗子さん

各回定員20名(要予約)Mail: information@sakaimachi-garow.com Fax075-213-3636
参加費:2,000円 (風を通し座席の間隔を取って開催します。マスク着用の上感染対策にご協力下さい)
18歳未満の入場はできません

今では無修正の春画が出版され、書店で誰もが手に取り購入することができる。しかし実物を展覧会で展示することには見えない壁が立ちはだかる。この映画は、本物の「春画」を当たり前に観ることができる世の中を目指した人たちが体験した逆風と、知られざる苦労や努力を描きだしていく。すると春画の公開を問題視し、世間から隠そうとしてきた日本社会の摩訶不思議な《忖度》構造が浮かび上がってきた。
https://www.shungamovie.com/

文化記録映画『春画と日本人』
キネマ旬報ベストテン2018年文化映画第7位
製作年:2018年 上映時間:87分
監督・撮影・編集・製作著作:大墻敦

マイケル・ソイの原画バッグ展

5月28日(金)~30日(日)11:00~19:00

FUNK ART From KENYA  Mikel Soi 原画 bag展 僕のバッグはアートだ!

世界に広がる!ケニアのファンクアート!
ソイの色彩はアフリカンガールたちのキュートさと躍動感を描き出す、彼女たちのユーモラスやセクシーさ、その世界観は次世代のセンスが光り、欧米にもファンを持つ、アフリカ現代アーティスト。

5月29日(土)ケニアを愛し、ソイのバッグを愛用する、ふちがみとふなと がライブをします。
14:00~15:30 チャージ1500円 定員20名(要予約)満席になりました!
ライブの間は展示のみの入場はできませんのでご注意ください。