第2回  SURE書店  with 図書出版みぎわ

ご好評頂きました「SURE書店」、第2回を開催いたします! 編集グループSUREと、図書出版みぎわがこれまでに刊行した全ての書籍を展示販売。

写真家の稲宮康人さんは、「4×5」という大型カメラを用いて、戦前・戦中の日本国家がアジア・南洋の諸地域に建設した神社跡地を訪ねて、撮影してきました。さらに、東日本大震災以降は、東北地方の被災地に通い、現地の景観を撮影し続けています。今回は、ほかでは聞けない稲宮さんのトークイベントを開催。

黒川創『「日本語」の文学が生まれた場所』(図書出版みぎわ)の刊行記念として、作家・姜信子さんと黒川創の対談も開催いたします!

日程 2024年2月22日(木)〜25日(日)時間 12時〜19時

〔最終日は17時まで。23日・24日の両日は、17時以後、イベント参加者のみの入場となります〕

同時開催 
★写真展 稲宮康人「二つの跡地 海外神社と大震災」
★トークイベント (*事前に堺町画廊にご予約下さい。30名限定)
 堺町画廊メールアドレスinformation@sakaimachi-garow.com

イベント①  姜信子(作家)・黒川創(作家) 「物語が始まる場所」

日時:2024年2月23日(金・祝)17:30〜19:00定員: 30名
(オンライン配信は定員制限はありません。)
配信視聴のご予約は https://peatix.com/event/3826133
会場参加: 1,500円、配信参加: 1,500円

イベント② 稲宮康人(写真家)「写っているものと見えるもの 跡地の写真から」

日時: 2024年2月24日(土)17:30〜19:00
定員: 30名(※オンライン配信はありません)
会場参加のみ: 1,000円

いずれの講演も、会場参加の予約はメールにて、堺町画廊まで

入場は、いずれも開演30分前から行ないます。終演後も本の販売を行います。

主催 編集グループSURE、共催・図書出版みぎわ

 ※終演後にも本の販売を行います
稲宮康人 荒浜 仙台市 宮城

岡林立哉 馬頭琴 火鉢ライブ

◆2月28日(水) 18:30 ~ 
岡林立哉 馬頭琴 火鉢ライブ
18時開場 18時半開演
2,500円(干し柿・1ドリンク付き,焼酎など

要予約:information@sakaimachi-garow.com

火鉢で干し柿をあぶり、焼酎お湯割りなど楽しみながら聴くライブです。
天井の高い町家台所での空間は弦楽器の響きも良く、特に喉歌ホーミーは建物全体が共鳴箱になり不思議な世界が出現します。

問い合わせ:075-213-3636(堺町画廊)/akinoshiman@hotmail.com(岡林)

岡林立哉
名古屋市出身、高知県在住。1998年にモンゴルを旅し、ホーミーに出会う。以後、繰り返しモンゴルを訪れホーミー、馬頭琴、歌を学ぶ。2002年から約2年半、馬頭琴一本とバックパック一つでヨーロッパ、北米、南米を放浪、各国の音楽祭、芸術祭などで演奏、好評を得る。路上での演奏や、各国のミュージシャンとの交流の中で自己のスタイルを確立。04年帰国後は全国でソロ活動を展開。近年はカルマン、風の音楽家などのユニットでも活動をしている。地元高知では仁淀川国際水切り大会も主催している。

Mison Schreff-DISSIPATING GRID

2月9日(金)~11日(日)12:00~19:00 最終日18:00

2月9日から11日まで展覧会「Dissipating Grid」を開催いたしますので、ぜひご来場ください。
Mison Schreff は絵画を専攻し、ドイツ、フランス、韓国、日本で幅広く学んだ韓国系ドイツ人アーティストです。
本展では2点の着物と絹に描かれた大型の型染作品を展示いたします。
型染めは日本の伝統的な染色技法です。
2月10日土曜日午後5時からアーティストトークをさせていただきます。英語と日本語で行われ、日本人の通訳がつきます。

We kindly invite you to the exhibition “Dissipating Grid” from 9th to 11th of February. Mison Schreff is a German Korean artist with a major in painting who has studied extensively in Germany, France, Korea and Japan. The exhibition will include two Kimonos and large-scale Katazome works on silk. Katazome is a traditional Japanese dyeing technique.

昨年は展覧会、催しとお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
1月~4月は催しと展覧会でゆっくりとスタートいたします。
5月、6月と9月~12月は展覧会の予定です。

1月10日より2月8日までは冬季休廊させていただきます。

市長候補に聴く

◇私がつくる京都タウンミーティング ゲスト 二之湯しんじさん
1月9日(火)18:00~19:00
「私がつくる京都」では、京都市長選立候補予定者の方々にタウンミーティングご参加のお声がけをさせていただいております。
昨年末には福山和人さんがご参加くださり、そして今回、二之湯しんじさんがご快諾、ご参加下さいます。
ぜひこの機会に直接、二之湯さんの政策やお考え、お聞きしましょう。

この日、会場の堺町画廊では19時半から別団体主催の福山和人さんのタウンミーティングも開催されます。二之湯さん、福山さんともご快諾くださり、連続タウンミーティング実現となりました。
お二方のお話しをまとめてお聞きし対話するチャンスです。
投票前にまず対話。どなた様もご参加お待ちしております。
主催:私がつくる京都

福山和人さんを囲んでタウンミーティング
1月9日(火)19:30~20:30
京都市長選投票日までもうひと月。わたしたちの日々の暮らしは政治に真っ直ぐ繋がっているのに、中々実感できないでいます。
でも、京都に暮らす1人ひとりの毎日こぼれる思いや願いがきちんと反映される京都であってほしいです。
子育てのこと、仕事のこと、税金の使い途のこと、一緒に考えていける首長を選びたい。
福山和人さんを囲んで、市長選に向けての思いや市長に与えられた権限、政策に耳を傾けながら意見交換をしましょう。
主催:つなぐ京都